「ふしぎの海のナディア」記念ブルーレイボックス発売。放送30周年記念だそうですがちょっと残念なアニメでした

昔、NHKでやっていたアニメ「ふしぎの海のナディア」の記念ブルーレイボックスが発売になるそうです。

 
すでにこの作品のブルーレイボックスは発売になっているはずですが、今回は放送30周年記念のバージョンだそうです。
いろいろ特典があるようなので、ファンの方は注目ですね~

放送30年ですか・・。私も幼かったので観ていないのですが、後からDVDを借りてきて全話観ました。

このアニメ、元はと言えば宮崎駿さんがNHKに持ち込んだ企画で、順調なら「未来少年コナン2」になっていた、というすごい経歴を持つアニメなんですよね。でも、その際は没企画になったため、宮崎駿さんは構想を練り直して劇場用アニメを作ったんです。それがなんと「天空の城ラピュタ」!!

そんなすごいものがベースになっているのならぜひ観ないと、と思ってDVDで観たのですが・・・

ん~~、正直感想は微妙でした。

話としてはものすごくスケールが大きい壮大な話で、ワクワクするような展開も多いです。ただ、、

・偶然助かった、偶然見つかった、みたいな「そんなバカな」というエピソードが多い
・ヒロインのナディアの性格がワガママで好きになれなかった
・ナディアに振り回される主人公の男の子が不憫だった
・中だるみで話が全然進まない時期があった

という感じで、最後まで感情移入ができなかったです。

「言われてみれば」ラピュタと共通点が多いので、少し作り替えればものすごく言いアニメになったと思うのですが、私の感想としては、

「非常に残念なアニメ」

でした。

未来少年コナンはDVDで観てとても面白かったので、未来少年コナン2としてのアニメも観たかったですね~

これ、なんとか実現しないですかね?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする